※利用約款をよくお読み下さい。 利用約款は予告なく改訂することがありますのでご了承下さい。

1.総則

1-1 取扱いの準則

  1. (1)株式会社メディアエンタープライズ(以下「当社」と明記)は、当社が定めたこの「工数管理ソフトウェア [ OWL ] 約款」 ( 以下「本約款」と明記 )によって「工数管理ソフトウェア」(以下「本ソフトウェア」)を提供します。

1-2 約款の変更

  1. (1)当社は本約款を利用者の承諾なく変更することがあります。この場合、利用者には、以後変更後の約款が摘用されます。

2.提供の停止等

2-1 提供の停止

  1. (1)当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には、本ソフトウェアの提供を停止することがあります。
    • 本約款に違反する行為で、当社の業務の遂行または当社の電気通信設備に支障を及ぼし、または及ぼすおそれがある行為をしたとき
    • 3-1(情報の取扱い)の規定に違反すると当社が判断したとき
    • 当社が不正な使用であると判断した時

2-2 提供の中止

  1. (1)当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本ソフトウェアの提供を中止することがあります。
    • 当社の電気通信設備の保守上または工事上をやむを得ないとき
    • 当社の電気通信設備にやむをえない障害が発生したとき
    • 第1種電気通信業または電気通信サービスの提供を中止することにより本ソフトウェアの提供を行うことが困難になったとき
    • その他当社がやむをえないものと認めたとき

2-3 サービスの廃止

  1. (1)当社は都合により本ソフトウェアを廃止することがあります。

3.情報の取扱い

3-1 情報の取扱い

  1. (1)情報の取扱い 利用者は自己のデータ領域(データ保管空間)内でなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がなしたか否かを問わず、一切の責任を負うものとします。
  2. (2)利用者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内での紛争等は自己の責任において解決するのもとし、当社またはその他の第三者に迷惑をかけ、あるいは何らかの損害等も与えないこととします。
  3. (3)利用者は本ソフトウェアの利用にあたって以下の行為をしないものとします。
    • わいせつ、賭博、暴力、残虐などの情報を発信、送信の仲介、受信するなどの公序良俗に反する行為
    • 犯罪行為もしくは犯罪の恐れのある行為
    • 他人の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為
    • 他人の財産、プライバシー等を侵害する行為
    • 他人の名誉、信用を毀損しあるいは誹謗中傷する行為
    • 有害プログラムを含んだ情報、偽造、虚偽または詐欺的情報、公職選挙法に違反する情報を発信、送信の仲介、受信する行為
    • その他、法令に違反する行為
    • 本ソフトウェアの運営を妨げ、もしくは当社の信頼を毀損する行為

3-2 バックアップ

  1. (1)当社はサーバーの故障・停止時の復旧の便宜を図るために備えて利用者の登録したデータの複写を、サーバーの故障・停止などに備えて保管することがあります。
  2. (2)利用者が登録したデータが消失するなどして、利用者が不利益を被った場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。

3-3 利用者のデータの権利

  1. (1)利用者が登録したデータの著作権法上の権利は、利用者に帰属するものとします。ただし、当社はこれらの権利を保護する義務を負わないものとします。

3-4 情報の管理

  1. (1)利用者は、本ソフトウェアを使用して受信し、または送信する情報については、本ソフトウェアの設備の故障による消失を防止するための措置をとるものとします。

4.損害賠償

4-1 損害責任

  1. (1)当社の責めに帰すべき事由によらずに本ソフトウェアを提供できなかったときは、当社は、一切その責を負わないものとします。
  2. (2)当社は、理由の如何にかかわらず、利用者が本ソフトウェアのファイルに書き込んだ情報が削除されたことに起因して当該利用者に損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
  3. (3)利用者は、本ソフトウェアの利用に関連し、他の利用者または第三者に対して損害を与えたものとして、当該利用者または第三者から何らかの請求がなされ、または訴訟が提起された場合、当該利用者は、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとし、当社が相手方とされた場合には、その対応費用の負担を含め、当社を一切免責するものとします。
  4. (4)免責利用者が本ソフトウェアの利用に関して被った利益の喪失、データ損失にかかる損害、財産的損害、信用損害その他一切の損害について、当社は理由の如何を問わず責任を負わないものとします。
  5. (5)損害賠償 利用者が本約款に違反して当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して、当社が被った損害の賠償を請求できるものとします。

5.雑則

5-1 機密保持

  1. (1)当社は利用契約の履行に際し知り得た利用者の業務上の機密(通信の秘密を含みます)を、法令に基づく場合を除き、第三者に漏らしません。

5-2 著作権

  1. (1)別段の定めのない限り、当社の提供するサービスに関するコンテンツに関する著作権その他知的財産権は当社あるいは、当社および各コンテンツの集合体としての本ソフトウェアの著作権その他知的財産権は当社に帰属するものとします。

5-3 ライセンス

  1. (1)利用者は、当社から発行されたライセンスキー管理の責任を負います。ライセンスキーを忘れた場合や盗まれた場合は、速やかに当社に届け出るものとします。第三者にライセンスキーを利用されたことによる損害は利用者の負担とし、当社は責任を負いません。
  2. (2)利用者が他のネットワーク(国内外)を経由して通信を行う場合、経由するすべてのネットワークの規則およびそれらの国の法令に従わなければなりません。

5-4 通信

  1. (1)通信設備等利用者は、自己の費用と責任において、本ソフトウェアを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、インターネット接続業者との契約その他これらに付随して必要となるすべての機器およびサービスを準備し、かつ任意のインターネット接続サービスを経由して本ソフトウェアを利用するものとします。